大阪市立千里作業指導所

 

新着情報


所長からひとこと

 早いもので、明日から3月になります。今年はいつもの年よりも雪が多く、幸い、大阪は大きな被害もなく、 普段通りの生活を送ることができましたが、関東の方では大雪により建物が壊れたり、交通や物流がストップし 生活に支障をきたす地域もたくさんあったようです。千里作業所では、皆さんもご存じの通り昼に降り始めた雪 が、2センチ程度積もりましたが、私が住んでいる地域では15センチくらい積もりました。その時の雪が今日 の時点でも日陰などにはまだ少し残っています。

 しかし、そんな雪の季節からも解放され、これからは少しずつ桜の花も咲きはじめることと思います。桜といえ ば、卒業と入学の時期ですね。3月にお別れとなる人、長い間お疲れ様でした。また、3月から新たに利用される 方、自分の目標に向けて共にがんばりましょう。これからもよろしくお願いします。

千里だよりからメッセージ

 1月は行く月、2月は逃げる月、3月は去る月といいます。これは1月〜3月までボーっと過ごすとあっという 間に過ぎて行きますよという意味だそうです。逃げ月の2月が終わり残りは去る月の3月のみを残すばかりとなり ました。3月末で千里作業指導所の利用期限が来る人が多いのですが皆さん心の準備はできていますか?

 新たな環境での生活をスタートさせることは不安だとは思いますが、基本は千里作業指導所でやってきた事と 同じです。今まで皆さんが頑張ってきた事や注意された事などを思い出して新しい生活をスタートさせて下さい。 3月は新しい生活への心の準備期間として、今までの千里での生活の総点検をしましょう。また4月には、千里作 業指導所で新しい生活をスタートさせる人が新しく入ってきます。皆さんは先輩として恥ずかしくないように、こ ちらも千里での生活を改めて振り返ってみてください。
インフォメーション

千里作業指導所
〒565-0874
大阪府吹田市古江台6丁目2番5号
TEL:06-6831-2862
FAX:06-6831-2782
メール:
senri@fukspo.org
 現在、就労移行支援コースを希望される方を若干名募集しております。
施設見学や体験実習については希望コースに関わらず、常時受け付けております。まずはご連絡ください。
 担当:野林・増山


このホームページは
粉浜作業指導所IT部門が制作しました。