文字(もじ)サイズ
標準(ひょうじゅん)
拡大(かくだい)
背景色(はいけいしょく)
(くろ)反転(はんてん)
ふりがな
表示(ひょうじ) / 非表示(ひひょうじ)

令和(れいわ)(ねん)(がつ)

美術(びじゅつ)クラブ

27(にち)美術(びじゅつ)クラブのメンバーとハンドメイドキャンドル協会(きょうかい)さまによるキャンドル(づく)りをしました。素敵(すてき)作品(さくひん)がたくさん仕上(しあ)がりました。後日(ごじつ)万博記念公園(ばんぱくきねんこうえん)でロハスフェスタにて展示(てんじ)予定(よてい)です。 びじゅつクラブ

健康(けんこう)教室(きょうしつ)開催(かいさい)しました

 3(がつ)30(にち) 午前(ごぜん)11()より食堂(しょくどう)において、訪問(ほうもん)看護(かんご)ステーション・オールハッピーさんより講師(こうし)(まね)いて、健康(けんこう)教室(きょうしつ)開催(かいさい)していただきました。 けんこうきょうしつ

健康(けんこう)コラム

●春野菜  はるやさい
[(はる)(さら)には苦味(にがみ)()れ]という言葉(ことば)があるように、春野菜(はるやさい)特有(とくゆう)苦味(にがみ)心身(しんしん)刺激(しげき)(あた)え、身体(しんたい)機能(きのう)活発(かっぱつ)にすることで、(からだ)(はる)へと目覚(めざ)めさせてくれるのです。冬眠(とうみん)から目覚(めざ)めたクマはまず最初(さいしょ)にふきのとうを()べて、(ふゆ)(からだ)をリセットするそうです。苦味(にがみ)正体(しょうたい)は、植物性(しょくぶつせい)アルカロイドという成分(せいぶん)で、(はる)()()(ため)栄養(えいよう)や、(ふゆ)(あいだ)害虫(がいちゅう)などから()(まも)(ため)自己(じこ)防衛(ぼうえい)手段(しゅだん)として(たくわ)えられているものだそうです。植物性(しょくぶつせい)アルカロイドの(なか)には、腎臓(じんぞう)のろ()機能(きのう)(たか)め、体内(たいない)老廃物(ろうはいぶつ)有害(ゆうがい)物質(ぶっしつ)排出(はいしゅつ)したり 肝臓(かんぞう)機能(きのう)(たか)める(はたら)きを()つものもあります。(ふゆ)(あいだ)()まった老廃物(ろうはいぶつ)排出(はいしゅつ)して新陳代謝(しんちんたいしゃ)(うなが)すというデトックス効果(こうか)期待(きたい)できるかもしれませんね。

代表的(だいひょうてき)春野菜(はるやさい)(はる)キャベツ たけのこ アスパラガス えんどう いちご にがみりょうり 春野菜(はるやさい)使(つか)った料理(りょうり)()えば、()()みご(はん)(てん)ぷら・おひたし。。。など、独特(どくとく)苦味(にがみ)(かお)り、食管(しょっかん)()かしたものがたくさんあります。


(がつ)給食(きゅうしょく)目標(もくひょう) 「()(きら)いをしないようにしましょう」

施設(しせつ)(がい)就労(しゅうろう)のようす

3(がつ)26(にち)(木)(もく)()~4()勤務(きんむ) 昼食(ちゅうしょく)はお弁当(べんとう)(350(えん))       大阪(おおさか)漁具(ぎょぐ)さんでの施設(しせつ)(がい)就労(しゅうろう)のようすです。環境(かんきょう)()(なか)での作業(さぎょう)(みな)さん集中(しゅうちゅう)して製品(せいひん)(づく)りに()()まれています。 しせつがいしゅうろう

所長(しょちょう)からのひとこと

えのぐ 大阪(おおさか)市立(しりつ)千里(せんり)作業(さぎょう)指導(しどう)(しょ)は1977(ねん)昭和(しょうわ)52(ねん))11(がつ)大阪(おおさか)市立(しりつ)作業所(さぎょうしょ)として開所(かいしょ)し43(ねん)経過(けいか)しました。

これまでに(やく)1000(にん)(かた)にご利用(りよう)いただき、日中(にっちゅう)(はたら)()としてサービス提供(ていきょう)(おこな)い、希望(きぼう)する(かた)には、一般(いっぱん)企業(きぎょう)への就労(しゅうろう)支援(しえん)させていただきましたが、大阪市(おおさかし)(しょう)がい(しゃ)施策(しさく)により、当所(とうしょ)民間(みんかん)施設(しせつ)へと移管(いかん)する(うご)きから、大阪(おおさか)市立(しりつ)作業所(さぎょうしょ)としては3(がつ)31(にち)終了(しゅうりょう)し、本日(ほんじつ)(4(がつ)1(にち))より(とう)法人(ほうじん)直営(ちょくえい)による「ワークセンター千里(せんり)」として(さい)出発(しゅっぱつ)することになりました。大阪市(おおさかし)担当(たんとう)部局(ぶきょく)方々(かたがた)をはじめ、関係(かんけい)機関(きかん)(なら)びに利用者(りようしゃ)保護者(ほごしゃ)方々(かたがた)におかれましては大変(たいへん)世話(せわ)になり(まこと)にありがとうございました。

また、2020(ねん)令和(れいわ)2年度(ねんど))は新体制(しんたいせい)作業所(さぎょうしょ)として(さい)出発(しゅっぱつ)することとなりますので、今後(こんご)とも()わらぬご指導(しどう)とご鞭撻(べんたつ)(たまわ)りますようよろしくお(ねが)(もう)()げます。
インフォメーション
ワークセンター千里(せんり)
〒565-0874大阪府(おおさかふ)吹田市(すいたし)古江台(ふるえだい)6丁目(ちょうめ)2(ばん)5(ごう)TEL:06-6831-2862FAX:06-6831-2782