障害者の自立と社会参加を支援する大阪市立早川福祉会館

早川福祉会館

貸室のご利用方法

当館をご利用していただくにあたり、下記遵守事項をご確認の上ご利用下さい。

許可しない事項

@公安又は風俗を害するおそれがあるとき
A営利を目的とするとき
B建物または付属設備を破損するおそれがあるとき
C管理上支障のあるとき

D暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団の利益になるとき

許可の取消しや入館を制限する事項
@許可しない事項に掲げる事由が発生したとき
A条例に違反し、当該条例に基づく指示に従わないとき
Bめいてい者
遵守事項
@所定の場所以外で火気を使用しないこと
A所定の場所以外で飲食又は喫煙をしないこと
B大声で騒ぐなど他人の迷惑となる行為をしないこと
C館内で物品を販売しないこと
D館内を不潔にしないこと
E館長の支持に従うこと
Fごみ等は持ち帰ること
G机等の配置及び片付けは各自でおこなうこと
H部屋とフロアーの冷暖房と照明のオンオフは必ず確認すること
I201・401・402号室の「標準利用人員」を大きく下回る利用(概ね3分の1以下)の場合は、事前協議のうえ室を分割して使用する場合がある。

お申込みについて
受付時間 午前9時15分〜午後5時30分まで
受付方法 来館及び電話にて受付しております。
〒546-0033 大阪市東住吉区南田辺1-9-28 / TEL:06-6622-0122 / FAX:06-6622-0121
※利用日の7日前までに、「申請書」を窓口まで提出してください。(期限超過後は無効)
  申請書は窓口にて交付しております。また下記よりダウンロードしていただけます。
受付開始日

下記表のとおり ※但し、大阪市実施事業は優先して使用する。

  会議室名 形状

標準利用人員(講演会方式による配置の列)

申込みの受付開始日
椅子等使用 机使用 机等の保有 障害者関係 その他
4階 401号室
(ホール)
200u


130人 25人
25人
25人
机24
椅子115
6ヶ月前の
月初開館日
4ヶ月前の
月初開館日
402号室
(和室)
105u
A(和室・20畳)
B(和室・15畳)
70人 20人
20人
机14
座布団30
4ヶ月前の
月初開館日
2ヶ月前の
月初開館日
403号室
45u
  20人 15人 机8
椅子24
4ヶ月前の
月初開館日
2ヶ月前の
月初開館日
2階 201号室
75u
A
B
60人 40人 机16
椅子37
4ヶ月前の
月初開館日
2ヶ月前の
月初開館日
202号室
75u
(和室・33畳)
※洋室利用可
50人 35人 机6 4ヶ月前の
月初開館日
2ヶ月前の
月初開館日
貸出物品 スクリーン、プロジェクター(PC用)、ビデオデッキ、DVDプレーヤー、ホワイトボード、
音響用デッキ、ポータブル音響機器(マイク付)、CDラジカセ、マイク(ワイヤレス2、有線1、ピン1)、
電気ポット、食器等、椅子、机、ブルーシート、延長コード、座布団
※上記備品貸出をご希望の場合は、係員までご連絡ください。
(貸出は無料ですが、数に限りがありますのでご了承ください)
提出書類

@使用許可申請書 A団体規約もしくは活動概要
使用許可申請書のダウンロード↓

使用許可申請書(表)使用許可申請書(表)   使用許可申請書(裏)使用許可申請書(裏)

貸室の流れお申込み手順

利用者仮予約(障害者):4か月前(ホールは6ヶ月)の月初開館日より受付開始。仮予約(その他):2ヶ月前(ホールは4ヶ月)の月初開館日より受付開始。※来館・電話にて受付します。本予約:受付開始日から利用日の7日前までの間に「使用許可申請書」を窓口まで提出してください。※申請書の受付には、来館していただく必要があります。※提出した申請書に係員が押印した時点で受付を受理したものとします。利用当日:本予約時に公印押印済の「使用許可申請書」原本を受付にてご提示ください。※申請書を係員が確認したうえで貸室の鍵をお渡しします。

利用当日の手順

利用者来館時:受付(1階の事務室)で「使用許可申請書」原本をご提示ください。係員より鍵をお渡しします。利用終了時:「申請書」の裏面に記載のチェック項目を確認する。(照明・空調機器のオフ)退館時:確認したチェック表と鍵を受付に返却し「申請書」を受け取る。

ページトップへ戻る