大阪市立千里作業指導所

トップ 令和元年7月のトピックス

令和元年7月のトピックス

就労支援プログラムを行いました!

マナー6月21日に就労支援プログラムの一環として、外部講師の先生にお越しいただき挨拶の仕方のレッスンや生け花講習、マナー教室を行っていただきました。

 午後から約3時間ほどの講習でしたが皆さん集中して取り組んでくださいました。 作品
マナー教室では来客の際の対応としてお茶の淹れ方と、お菓子の出し方をテーマに実践を交えた講習が行われました。 

健康コラム

★ビターチョコレート
効果  チョコレートに含まれるポリフェノールはコレステロールの酸化を防ぎます。
苦味のあるビターチョコはさらに効果が高い。
食べても血中の悪玉コレロール値が上がりにくい。 
★ヨーグルト
効果 整腸作用があり、腸のぜん動運動を活発にする。

カルシウム吸収促進で、体内で吸収されやすくなる。
コレステロール排出効果から、コレステロールが腸から吸収される前に体外へ排出してくれる。

脂肪の合成を抑制する効果があるので体脂肪減少につながる。 
  7月の給食目標 ・・・・・・・ 「静かに食べましょう」

作業室の室温について

梅雨入りして時間が経過し、蒸し暑さを感じる日が増えてきました。当所の作業室も適宜エアコンを入れていますが、体感温度の差や作業場所によって個人差があると思います。寒いと感じる方は薄手の上着などを用意してください。

 又これからの季節は荷物運搬、掃除などで汗をかきやすい時期です。清潔なタオルを持参することを心がけましょう。(人への貸し借りは不衛生ですのでやめましょう)  

警報が出たら・・・

 6月を過ぎた頃より、台風や大雨の情報が入ってくるようになりました。千里作業指導所では利用者の皆さんに自宅待機をお願いする場合があります。 「朝、7時の時点で暴風警報又は特別警報が発令されている時」 いては通所せず、自宅待機でお願いします。暴風警報、特別警報以外の警報の場合は、お家の方(支援者の方)と相談の上通所してください。実習に出ている場合も同様ですので、注意してください。 

所長からのひとこと

ささ  一昨日、関西地域ではようやく梅雨入りになりました。例年よりも10日以上遅い梅雨入りで観測史上一番遅いとのことです。いよいよ、蒸し暑く過ごしにくい季節に入ってきました。暑さが厳しくなると熱中症にかかる危険もありますので、体調管理、水分補給、室内の温度管理等には十分に留意して下さい。

 さて、昨年度は利用者の方が就職や退所により、2月には総勢44名と過去最低の人数になりました。しかし、3月から少しずつ増え始め、現在56名(B型51名、移行5名)の方に登録頂いており、昼食時の食堂はたくさんの方でいっぱいになり、楽しく食事をして頂いています。今後、就職や他施設移籍などで退所される方もおられると思いますが、退所とともに新たな方にご利用頂ける様、利用者募集は常にオープンにしていきたいと思います。