大阪市立千里作業指導所

トップ 平成30年1月のトピックス

平成30年1月のトピックス

年末懇親会実施の報告

 12月26日 火曜日13時から食堂において、平成29年度 年末懇親会を実施しました。

 今年は元利用者のNさんとお母さんが一緒に来られ、キーボード演奏を行いながら、季節の歌や懐かしい歌、事前にリクエストのあった歌などを、歌詞カードを見ながらみんなで一緒に歌いました。

 次に利用者のOさんとSさんによる漫才の披露をしていただき、息の合ったコンビぶりを発揮し、見ていた人の笑いを誘っていました。

 休憩を挟んでスポーツオーソリティーさんから2名の社員の方が来られ、ビンゴ大会となり今年も沢山の素敵な景品を用意して頂き、参加している皆さんは早くビンゴになりたいと熱気のこもった様子でカードを持ちつつ、大いに盛り上がりました。

 大山観光さんからは5人の社員の方が来られて一緒に参加され、皆さんにお菓子の詰め合わせのセットを1人ひとりにプレゼントしてくださいました。

 にぎやかで笑顔もはじけて楽しい時間になりました。

スポーツオーソリティさん大山観光さんNさんありがとうございました。 年末懇親会

お正月の準備について

かどまつ  南側玄関横に、N所長とI支援員による門松を飾りました。

作業所にあるもので制作をしており、年末年始を迎える準備を しております。松の内(1月7日)まで設置の予定です。

健康コラム

年末年始の過ごし方

「もうすでに体重や体型が気になる、毎年、年末年始太りになってしまう」そんな方におススメ、アドバイス。ひと口目は野菜からたべる。食物繊維は、急激な血糖値の上昇をおさえてくれます。また、よく噛まないと食べられないことから、よく噛む習慣にもつながり早食い防止にもなります。正月のおせちは肉魚類などの加工品が多く、野菜や乳製品などが不足しがちです。大根なますや野菜の煮物、サラダなど意識して食べるようにしましょう。また、お餅はお汁粉より、野菜入りのお雑煮がおすすめです。

食べ過ぎに注意 *飲酒の適量をしっておく 

*果物類の箱買い、大量買いはNG

*1日1回は外にでる 寒いからといって家に閉じこもっていると 運動不足になります。買い物や散歩など、できるだけ外にでるようにしましょう。 最後に体重測定も忘れずに、年末年始を楽しく過ごしましょう。 新年も宜しくお願いいたします。
1月の給食目標 よくかんで、ゆっくり食べましょう

服部霊園の施設外作業を行いました

 今年で4回目となる大阪市設服部霊園での清掃活動に、12月7日 木曜日に3時間、5名の利用者の方に参加して頂きました。

 霊園の職員の方と一緒に園内の通路にたまった落ち葉を集めてカゴに入れていきました。冷たい風が吹く中で大変な作業でしたが、参加された皆さんが頑張っていただいたおかげで、担当箇所はきれいになりました。翌日の8日 金曜日も5名の参加を予定していましたが、夜の間に雨が降り園内の落ち葉が水を吸って非常に重くなったため中止となりました。

 参加された皆さん、お疲れ様でした。

年末年始の休所日について

 お知らせでも伝えておりますが、来年は平成30年になります。
年末年始の千里作業指導所の開所日は下記の通りとなりますので、それぞれ確認の上、旅行などの予定がある人は早めに届を書いて頂き、職員に渡してください。
しめ飾り   
年内の開所日:12月28日 木曜日まで
  
年始の開所日: 1月 4日 木曜日から
 
12月29日から1月3日までは休所日となります。

所長からのひとこと

火の用心  新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。利用者の皆さんは、輝かしい新年を迎え、「今年はこんな一年にしよう!」という思いを持って、平成30年のお正月を迎えられたことと思います。 寺  さて、千里作業指導所は、昭和52年に設立され昨年11月に40周年を迎えました。この間、900名を超える利用者の方々にご利用いただき、利用者個々の利用目的に合わせた支援をさせて頂きました。設立当時、「障がいのある方がはたらく」ということは、まだまだ社会の中で認知されていない中で関係機関や企業などの理解を得ながら、利用者の方々の希望を実現できるよう支援を行ってきたと先輩職員の方々より聞いております。当所としては、2月25日には就職された方々やお世話になった関係機関の方々をお招きし、設立40周年記念式典と就職者交流会を開催し、設立当時の原点に立ち返りこれからの支援をもう一度見つめなおす一日にしたいと考えております。