大阪市立千里作業指導所

トップ 平成29年3月のトピックス

平成29年3月のトピックス

施設外就労の紹介

 平成29年1月12日から摂津市にあるダイキンサンライズでの清掃業務での内容で就労移行の施設外就労を実施しています。他の作業所とも連携して取り組んでいるため毎週木曜日のみ活動しており、主な内容として会社内にある施設や設備である食堂やトイレ、喫煙室、廊下、作業場所でのモップ掛けや拭き掃除を行っています。

 時間が限られた中で小人数で取り組んでいる事から、まだまだ慣れないことも多くありますが、1か月を過ぎたことで参加されている皆さんが少しずつ上手にできることが増えても来ています。

 昼休憩は会社の食堂で社員の皆さんと同じ時間で休憩をしているのですが、自分たち任された場所の掃除をしっかりと行うことで、清潔な環境で気分よく仕事をしていただく事ができると思うと、仕事に対するやりがいを感じています。

 まだまだ体力がもたないのか、終了時間が近くになるにつれて参加されている皆さんの表情に疲れがみえますが、指示された仕事を投げ出すことなく、一生懸命に掃除に取り組もうとする姿勢をされています。

 現在は就労移行を利用している方が対象となりますが、就労継続支援B型を利用されている方でも参加して頂けるよう調整をしており、職員から声をかける場合があるかと思うので、普段からの千里作業指導所での掃除も周りの利用者の方と協力して取り組んでください。よろしくお願いします。

 ※下の写真は千里作業指導所より見学に 行かせて頂いた際の様子です。実際は写真を撮る間もなく作業を行いきれいになるよう働いています。

栄養士より 

大豆について

大豆の栄養パワー

さまざまな栄養が凝縮されている大豆! 大豆(乾燥)のたんぱく質は30%です。この大豆たんぱく質は、必須アミノ酸がバランスがよく含まれた 良質のものです。大豆たんぱく質には、血中コレステロールの低下作用・肥満の改善効果などの生理機能 があり、大豆たんぱく質の消化吸収率は納豆で91%・豆腐で95%でありとても効率のいい食品です。

★多くの機能性物質からなる大豆

総コレステロールを低下させる・・・・大豆レシチン ビフィズス菌を増殖される作用がある・・・オリゴ糖 抗酸化作用・コレステロールなどの血中脂質の低下が期待できる・・・・・大豆サポニン

骨粗鬆症の予防や更年期の不調を改善するといわれる。・・・・イソフラボン

★大豆からできる食品・・・・・・・枝豆・みそ・しょうゆ・納豆・豆腐・厚揚げ・薄揚げ・大豆もやし

3月の給食目標  「  よくかんで、食べましょう   」

職員紹介について

 2月1日より新しく職員になった方がいますので、ここで改めて紹介をさせて頂きます。

 今年2月から千里作業指導所に勤務しています都木秀樹(ときひでき)です。以前は、半導体メーカーに約26年間勤めていました。その時の仕事は主にビデオカメラ等の映像機器用ICや自動車用マイコンの開発でした。千里作業指導所での仕事内容とは全然違う内容でしたので、こちらでの仕事に早くなれるように頑張ります。利用者の方々と一緒に成長していきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

作業業の時の服装について

 最近ごく一部の利用者の方が、お配りした安全靴を履かなかったり、マジックテープを留めない、作業所以外で履いているという場面を見かけます。みなさんの足先を事故や怪我から守るための靴になるので、職員から指摘を受けている方は正しく履けるように意識をして作業に取り組んでください。よろしくお願いします。

所長からのひとこと

つい先日、皆さんと一緒に初詣にでかけたとおもうのですが、早いものでもう3月になります。桃の節句、ひなまつり、と季節の行事で「ひなあられ」や「ちらしずし」を食べる方もいるのではないでしょうか?

千里作業指導所では3月は大きな行事もなく、28年度しめくくりの月で新たな年度の目標を立てる時期になります。 うぐいす 今年度は3か所の施設外就労の実施や、就労移行と就労継続B型の利用者から内定の方を含めて11名の就職者を送り出せたこと、と大きく実績をあげることができた一年でした。これも利用者の皆さんや保護者の方々のご理解によるものと感謝しています。29年度は今年の実績を継続するとともに就労継続B型利用者の方々には、今年度よりもさらに高い工賃をお渡しできるよう、作業収入増額にも取り組んでいきたいと思っていますので、今後ともご協力くださいますようお願いいたします。3月とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。利用者の皆様方をはじめ、ご家族の皆様方も体調管理には十分にご留意ください。