大阪市立千里作業指導所

トップ 平成29年2月のトピックス

平成29年2月のトピックス

新年懇親会実施報告

 平成29年の作業初めである1月4日の水曜日の午後より、毎年恒例の新年懇親会を実施 しました。

今年は初めての試みとして初詣に行くことを計画し、モノレールに乗ってとなり駅の千里中央から歩いて10分ほどの、「上新田天神社」へ参加を希望された方と職員とでお参りしました。

 天神社に到着後に拝殿前で手と口を清めるのが、お参りする人への習わしですが、初めてで経験がないので、ひしゃくから直接水を飲もうとしたりと、少し戸惑った方も見られましたが無事に乗り越えて、本殿で二礼二拍手一礼を行いさい銭を投げ入れ、それぞれお願いごとをされていました。 初詣1

 初詣に参加されなかった利用者の方は作業所でビデオ観賞を行い、その後は初詣から戻ってきた他の利用者の方と合流し、みんなで仲良くお菓子やジュースを頂き新年懇親会を行いました。 初詣2

風邪・インフルエンザにご注意!!

 繰り返しお伝えしておりますが、風邪やインフルエンザの流行がピークの時期となっています。1月より朝のうがいの時に病気予防のため、薬を使用して皆さんにうがいをしていただいています。混雑して順番を待てない利用者の方は、後からでも構わないのできちんとうがいを行い、予防に努めましょう。

 また体操の後、食事の前、トイレの後、帰宅時などに、せっけんを使っての手洗いとすすぎをしっかりと行い、水でうがいを長くしっかり行いましょう。あとは食事しっかり食べる事と、ゆっくり睡眠をとるよう心がけましょう。 消毒  

栄養士より 

肥満に関わるホルモン・・安らぎと満腹感の深い関係「セロトニン」

セロトニンは精神安定作用と食欲コントロール作用を合わせもっているので、不足すると精神不安定と食べたい という欲求が連動して現れます。

セロトニン分泌をるため効果的な方法

★運動・・・セロトニンは運動刺激分泌される。特に一定リズムの刺激のある運動が効果的 (ウォーキング、ジョギングが特におすすめ)

★食べ物・・・・セロトニンの原料となるトリプトファンは必須アミノ酸で食べ物からしか補給できない

(牛乳・クリーム・チーズ・小麦胚芽・大豆・そば・マグロ等の赤身・肉類)

★簡単にできる習慣

寝る前にはちみつ入りホットミルクを飲むと深い眠りを導いて効率よくセロトニンが生成されます。

夜はぐっすり眠り、朝は太陽の光を浴びるとセロトニンが生成されます。
2月の給食目標  「野菜をしっかり食べましょう」

テレビの利用と食堂での休憩について

 先月号で食堂や会議室(第3作業室)にテレビで見たい番組が観れないとの苦情を耳にする回数が増えてきていることをお伝えしましたが、いまだにごく一部の利用者の方がテレビを独り占めしている場面を毎日のように見かけます。

 当所としても、多くの方に休憩時間を楽しんでいただけるように、全員の方にテレビを用意することはできませんが、第三作業室(多目的室)と食堂で見て頂けるようにしています。

 みんなで仲良く番組を観ることができない、もしくはテレビのリモコンを独り占めにする、またテレビを勝手に操作して予約をすることが続く場合、トラブルや事故予防としてテレビを無くすことも考える場合もあるかもしれません。そうならないよう、お互いが相手への思いやりと、譲りあいの優しい気持ちをもって、休憩時間を楽しんで頂くようお願いします。

転倒にご注意!

 冬の季節の真っ只中で雪の降る日や、寒さの厳しい日が何日かある中で、山田駅から作業所までの間の道路や歩道橋などが凍っている時を見かけるようになりました。

 元気に作業に取り組めるよう2月の終わりごろまでは、転倒してけがなどしないように注意してください。 転倒

所長からのひとこと

 今年は例年に比べ、非常に寒く千里作業指導所でも数センチの雪が積もる日もありました。皆さんの住んでいる地域ではいかがでしたか?私の住んでいる所では、30センチを超える積雪があり今なお10センチ程度の雪が残っています。これからまだまだ寒い日が続き、時には雪の降る日もあると思います。また、インフルエンザも流行ってきているので、体調管理には十分に気をつけて頂きたいと思います。

 さて、1月17日から19日にかけて今年度第2回目の保護者参観を実施いたしました。今回は3日間で16名の方にご参加いただき今年度の当所における活動実績についてご報告いたしました。 当所の方針として、就労を希望する方々に対しては就労に向けた支援を、日中活動の場として利用いただく方々にはより高い工賃の支給を目標に、今年度は10名の方々の企業就職の実績をあげてきました。また、就労B型利用者の工賃については、来年度(4月以降)から工賃基準を大幅に見直した単価で支給することをご説明いたしました。この他、保護者の皆様からも色々なご意見を頂きましたので少しずつではありますが改善に向けて取り組みたいと思いますので今後ともご協力くださいますようお願いいたします。