大阪市立千里作業指導所

トップ 所長からのひとこと>

所長からひとこと

 ジメジメとした梅雨の季節も終わり、ジリジリとやけつくような暑い夏がやってきました。千里では、外に出るのもおっくうに感じるほど、毎日セミの声が響き渡っています。大阪市内に比べやや気温は低いものの、ここまで暑いと1度や2度低くても「暑いには変わりはない」と感じてしまいます。

 さて、今日から8月。来週からは帰省や旅行に出かけたりする方もおられると思います。夏の旅行や外出は気持ちも開放的になるため、ケガや事故につながりがちです。出かける予定のある方はくれぐれも事故等に合わないよう気をつけて楽しんできていただきたいと思います。

 一方、出かける予定の無い方については、自宅でのんびり過ごすという方もおられると思いますが、千里作業指導所は土曜と日曜以外は毎日オープンしています。何もせずにブラブラするよりも、暑い中ではありますが、作業活動とともに他の利用者の方々と楽しく過ごすのも良いと思います。お待ちしています。また、休み明けにはみなさんの元気な顔にお会いできるのを楽しみにしております。