大阪市立千里作業指導所

トップ 所長からのひとこと>

所長からひとこと

 いよいよ寒さを感じる季節となってきました。「半袖が欲しいなァ」と思うこともあると思いますが、朝夕はとても冷え込むので風邪などひかないよう十分に注意してほしいと思います。

 さて、都島で実施している「池田商店」と9月から実施している「大番」での施設外就労も順調に進んでおり、6人の利用者の皆さんもそれぞれの会社の仕事で一生懸命に頑張ってくれています。ここで「株式会社大番」で行っている仕事内容を簡単に紹介いたします。

 地下鉄江坂駅から徒歩約10分、2階建ての大きな倉庫の中でスポンジ等の型抜き作業を行っている会社です。利用者3人の皆さんと職員1名が朝9時から夕方4時まで、会社が指定する型抜きした商品をきれいに積み重ね、決められたサイズの袋に入れて包装する仕事をしています。色々なサイズの袋がある中でメージャーを使ってサイズを測り、袋詰めする仕事ですが一番近いサイズの袋を選んできれいに包装するのが難しいようです。まだまだ慣れない仕事も多いと思いますが、会社に通って仕事をすることを通じて働くことへの「やる気」を高めてもらえたらうれしく思います。6人の皆さん頑張ってください。!!