大阪市立千里作業指導所

トップ 所長からのひとこと>

所長からひとこと

 先日、新年を迎え一月が始まったばかりと思っていましたが、早くも一月も終わりを迎えもう2月になります。まだまだ寒さが厳しくなる季節ですが、今月、当所では利用者の方と職員合わせて8名の方がインフルエンザにかかり欠席することになりました。罹患された方は今はすで回復し元気に勤務されています。元気に通所されていた皆さんや保護者の方々には、色々とご心配をおかけすることになり大変申し訳ありませんでした。ご家庭においては、帰宅後のうがい、手洗いを励行していただくとともに、今月の「栄養士より」の記事にもあるとおり、「食べて予防」にも心がけ、「病気にならない」「休まない」身体づくりを目指していただきたいと思います。