大阪市立千里作業指導所

トップ 所長からのひとこと>

所長からひとこと

 3月も終わりを迎え、「各地で桜の花が咲き始めた」とのニュースが聞こえてくるようになりました。気温も高くなってきており、一か月前とはずいぶん過ごしやすくなってきました。とはいえ、まだまだ寒い日もあると思います。体調管理には十分にご留意頂きたいと思います。

 さて、平成29年3月末をもって平成27年4月から当所にて勤務いただいた赤尾支援係長が定年退職を迎えられ、平成29年4月から再任用として当協会の大阪市立此花作業指導所に勤務することになりました。赤尾係長は、昭和60年6月、大阪市立千里作業指導所に入職以来、数度にわたる転勤を経て31年間の勤務に一旦終止符を打ち、新たな職場で再スタートされることになりました。大阪市立千里作業指導所を卒業された方には赤尾係長とともに過ごされた方も多く、親身になって話を聞いておられるお姿に「支援者としての良き手本」として受け止める場面が多くありました。わずか2年という期間でしたが大変お世話になりました。「此花」にてご活躍されることを祈念しております。ありがとうございました。