大阪市更生療育センター
トップ>相談事業
障がい児等療育支援事業

 発達に障がいのある子どもへの援助として、総合的評価と療育プログラム作成を中心に子どもの生活場面へ向けた助言・指導を行っています。「あらゆる角度からの子どもの地域生活を意識」し、本人及び家族の多様なニーズに応えるための具体的ケアを「療育」として捉え事業として展開しています。


訪問による療育指導

 子どもの健康状態や家庭の事情で療育が受けることが出来ない方を対象に、家庭療育・専門的助言などの相談を行います。

外来による療育指導

 必要に応じて子どもたちへの療育サービスを検討し、助言・指導を行います。

療育機関や施設職員に対する指導

 地域の保育所・幼稚園に通う子どもたちへの相談を通じて障がいへの理解を促すと共に、保育所・幼稚園との協力体制のもとに、子どもたちの育ちの支援を行います。


対象:大阪市内全域を対象とした発達に障がいのある子ども


障がい者相談支援事業(平野区障がい者相談支援センター/市委託)

 障がいのある方又はその保護者からの相談に応じ、障がい福祉サービスの利用にあたって必要な情報提供及び助言を行います。また大阪市からの「委託相談支援事業者」として位置付けられ、区保健福祉センター地域保健福祉課などの関係機関と連携し、障がいのある方の目的や意思等に沿った適切な相談支援を行います。

 当センターの利用をご希望の方は、パンフレットをご覧下さい。(PDFダウンロードできます)
PDF形式平野区障がい者相談支援センターパンフレット

福祉サービスの利用援助に関する業務

社会資源を活用するための支援に関する業務

社会生活力を高めるための支援に関する業務

権利擁護のために必要な援助に関する業務

専門機関の紹介に関する業務


対象:区福祉圏域内(平野区)に在住の障がいのある方



相談支援部門

入所 通所 通園についてのご相談


●更生部門は…

  居住地の各区役所保健福祉センター
*上記のご相談は、リハビリテーションセンター相談判定部門
(TEL06-6797-6501)および当センターでも行っています。


●療育部門は…

  大阪市こども相談センター
*療育の相談に関しては、当センターの療育部が窓口となっています。