大阪市更生療育センター
トップ大人の相談>短期入所
短期入所事業(ショートステイ・空床型)

利用目的

 障がい児・者を介護している家庭において、保護者等介護者が疾病、冠婚葬祭、 旅行などの理由により一時的に介助が困難になったとき、障がい者がセンターに短期間入所して利用する ことができます。


対象者(定員4名)

 この事業の対象者は、市内に住所を有する在宅の身体障がい者、またはその他の障がい者で 施設長が適当と認めた方。ただし疾病等のために専門医療機関に入院し医療を受ける必要のある方、または センターにおいて生活することが困難である方は対象となりません。


空床型とは

 当センターのベットが入院等であいた時にご利用になれます。